G-TUPスキルラボ講習会
平成22年7月3日(土) 小児科講師 大木康史先生、保健学科 篠崎博光先生の協力を得て、群馬大学医学部附属病院医療人能力開発センター内スキルラボセンターにおいて、第1回 G-TUPの講習会を行いました。助産師18名、専攻医16名の参加があり、2時間という短い時間でしたが、熱心に研修が行われました。はじめての試みで不十分なところがありましたが、スキルラボセンターの臨床工学技士の中山さんの協力もあり、充実した研修となりました。 今後も継続していく予定ですし、さらに充実させて研修医も受け入れていきたいと思います。